• 03-3330-3361
  • aoitori@hyper.ocn.ne.jp
 

ごあいさつ

幼い頃に聞いた話、目に触れる森羅万象、誰に聞いたのか、何処で見たのか、何という本だったのか…
それが何かと言うのは、定かではないけれど大人になった今でも何故か心の奥底に残って今の自分を作っている。そんな大切な何かが誰にでも一つや二つあ
るものです。けれど今の私たちは、テレビやインターネット、ゲーム機、携帯電話などから余りにも多くの情報が無造作に氾濫しすぎて、大切な何かを見つけにくくなっているのではないでしょうか。

1979年に『劇団青い鳥』を創設以来、変わらぬ思いを胸に劇団員一同 一意誠心活動を続けて参りました。日本中の子どもたちに生の芝居を通して演劇を観る楽しさを知ってほしい、物語と共に泣いたり笑ったり怒ったり、隣の友人と共にたくさんの「何か」を感じてほしいと心から願い、全国を巡演し延べ6000公演300万人の子ども達と触れあってまいりました。

けれど子どもたちが生の舞台を観る機会はそう多くはありません。真に心を打つ作品に巡り会うことは本当に数少ないものです。
「今日観たお芝居、
面白かった!」「悔しかった!」「楽しかった!」「泣けちゃった!」そんな思い出が何十年か経ったある日、みなさんの心の中で何か温かいものを生み出してくれると信じています。これからも、皆さまが感動し心躍らせる作品創りに精進いたしまして、更なる飛躍を目指し全国に芸術の輪を広げていきたいと思っております。

 

沿革

1976年  8月1日 劇団青い鳥の前進「かたりべの会」創立

1977年  芥川龍之介作「杜子春」を制作公演

1978年  森鴎外作「安寿と厨子王」を制作

1979年  2月14日 劇団青い鳥ティアティカル・カンパニー創立

1980年  日本古典劇 第一弾民話「うばすて山」企画、制作、関東を中心に上演

1984年  新作「ピノッキオ」公演開始

1985年  日本古典劇 第二弾「今昔物語」公演開始

1988年  新作 舞台劇「~アイソーポス~イッソプ物語」

1990年  新作 舞台劇「お伽草子」制作開始

1992年  劇団創作劇「鬼くらべ」

1994年  日本古典劇 第三弾「お伽草子」

1995年  日本古典劇「今昔物語」再演開始

1996年  正劇「アラビアン・ナイト」公演開始

1999年  大冒険舞台劇「ハックルベリー・フィン」公演開始

2001年  聖幻舞台劇「スクルージ~3人のゴースト~」公演開始

2002年  シェイクスピア作品「真夏の夜の夢」より初のミュージカル作品

2003年  東京都芸術鑑賞作品として 練馬IMAホールにて公演

2004年  マスク舞台の制作会議、「おにくらべ」制作開始

2005年  本格 マスク舞台劇「おにくらべ」

2006年  本格 マスク舞台劇「イソップ物語」

2008年  4月 新作ミュージカル「アーサーと王様の剣」  
                       4月 新作マスク舞台劇「泣いた赤おに」

2009年  8月 全国縦断親子観劇ツアー「アーサーと王様の剣」全20公演

2010年  7月 新作 本格マスク舞台劇「アラジンの大冒険」ツアー開始

2011年  9月「絆 ~幸せの青い鳥プロジェクト~」始動

2012年  7大都市公演ツアー実施

2013年  ミュージカル「大どろぼう ホッツェンプロッツ」上演開始

2014年  マスクミュージカル「それゆけ孫悟空!」制作開始

2015年  「大どろぼう ホッツェンプロッツ」47都道府県特別公演    
      12月 新作マスク舞台劇「それゆけ!孫悟空」ツアー開始

2016年  新作 マスク舞台劇「ありがとう きみ」制作開始

2017年  雑誌「あんふぁん」サンケイリビング新聞社企画
                       マスク舞台『アラジンの大冒険』大阪公演 満席の大ヒット

2018年  マスクプレーミュージカル「オズの魔法使い」制作開始